アクセスカウンタ

Second Wind 二つ目の風

プロフィール

ブログ名
Second Wind 二つ目の風
ブログ紹介
いやぁ自転車って楽しい。単に楽しいんじゃなくて乗ってると「幸せだ」と思えてくることが圧倒的に多いですね。激坂道だったりを延々と続く単調な道を熱中症を気にしながら「なんて馬鹿なことをやってるのか」と自問することも皆無ではないけど、楽しい遊びを造りながら楽しむとこんなに楽しい遊びは他にはないんだな。楽しみ方の原点に二つ目の風(SecondWind)がいつでもあるように思えます。第二の風を造りましょう。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
頸椎症性神経根症
頸椎症性神経根症  左背中と左腕の痺れは一向に改善されない、それどころか痛みがひどくなってしまい痛み止めが必需品になっている。  有久栄療術院には、週2回から3回のペースで治療を続けている。かかりつけの土屋外科には首の牽引でほぼ毎日通院している。  処方は、プレナール錠5μg(マイクログラム)×3/日、リリカカプセル25mg×2/日、頓服(痛みに応じて)ボルタレン錠25mg×1〜2回で保存療法に入っている。  だが一向に回復しない。土屋外科から紹介状を持参して、松浦整形外科でMRI検査を受けてきた。  そ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/02 18:33
頸部脊柱管狭窄症
 8月5から8日まで弘前と五所川原のねぶた祭りに出かけた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/18 09:53
術後癒着性イレウス
 3/18(SAT)夕刻に突然腹痛と吐き気が襲ってきた。夜になっても一向に治まらず掛かり付けの県立総合病院の救急外来に駆け込んだ。今から思えばよくぞ運転できたものだと思えるほどの厳しい中、何とかたどり着いてそのまま入院となってしまった。「術後癒着性イレウス」腸閉塞だった。  「術後」とは、2007年1月県立がんセンターですい臓がんの切除を受けた「膵頭十二指腸切除術」から十年、執刀医の金本秀行先生曰く「何で今ごろになって。。。」、忘れた頃に突然やってきた。先生にはまだこれからもお世話をかけること... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/31 12:31
2016/12 日本平ハイキングコース周辺散策
2016/12 日本平ハイキングコース周辺散策  Every Sunday 近所に住んでいて知らなかった景色がいっぱいあった。今日も新しい発見が待っているだろう。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/22 10:16
里山ウオーキング平澤寺
里山ウオーキング平澤寺  自宅から静岡県立大学裏手のハイキングコースにダイレクトにアクセスできる。  日本平ハイキングコースの地元里山コースを紹介しよう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/21 18:17
TOJ(ツアーオブジャパン)伊豆ステージ ステージウィナー「新城幸也」
TOJ(ツアーオブジャパン)伊豆ステージ ステージウィナー「新城幸也」  2016/06/04 TOJ(ツアーオブジャパン)伊豆ステージを観戦。レースの臨場感に浸って元気をもらうことができた。そしてステージウィナー「新城幸也」だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/04 20:38
退職そして新たなスタートです
二つの会社で通算45年。5月31日に円満退職いたしました。 これまで多くの皆様に支えて戴き、見事なまでに円満にリタイアできました。「円満に」。。。少々誇張し過ぎですかね。それよりも今日がスタートです。今年で68歳、残された人生を自分らしく下り坂だけどそれをも楽しむ日々のスタートです。  これまで有難う、そして今日からよろしくお付き合い下さい。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/01 05:23
期外収縮心房細動
期外収縮心房細動  よくぞ続くものだと思うのだが、実は、この際だから気になることは点検しておこうと今度は心臓のチェックをしてもらった。不整脈の自覚症状があったところへ今回の気胸で動悸と息切れになったことから、自己診断では心臓かも知れないとの予測のもと、循環器科を受診して気胸が判明して緊急入院となったいきさつから、この際心臓もということになった。検査は、24時間心電図と心エコー。  そもそも今回の気胸と不整脈との因果関係を疑ったが、無関係とのことで、検査してもらった結果は、「期外収縮心房細動」という診断だ。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/28 03:47
気胸とのつき合い方
気胸とのつき合い方  気胸の胸膜癒着術のその後は、肺が縮小することもなく、元どおりとは言えないまでも一安心できそうだ。  今日、胸腔ドレナージのチェスト・チューブの穴の抜糸もとれてレントゲン検査結果では、上部が癒着の影響で収縮が見られるが、退院時と変化なく順調のようだが、この気胸の再発率は高く、一般的には再発率50%とのことだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/26 14:54
気胸
 土・日に気分よく走れたサイクリングの翌日の月曜日、階段を4階まで上がると動悸が激しく、呼吸もゼーゼーハーハー息苦しさを感じて、どうも心臓が異常かも知れないと循環器科を受診したのがことの始まり。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/08 16:45
反省!気くばり 〜危険を予知して災難回避を〜
反省!気くばり 〜危険を予知して災難回避を〜  この道は、地元では、藁科川を北上して千頭に至る通称「わらしな街道」、国道362号です。静岡から愛知県豊川市まで一般国道で、サイクリストには安倍街道と並んで好まれている道。  久能尾から静岡市街地に向かって羽鳥のこのマークの所で、右折原付バイクと、今になって振り返れば絵に描いたような典型的な右直事故を起こしてしまった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/18 07:53
ホルメンコールの自転車用チェーンルブ「ルーベエクストリーム」
ホルメンコールの自転車用チェーンルブ「ルーベエクストリーム」  これが噂の自転車用チェーン潤滑オイル「LUBE EXTREME」。こいつが優れもので、手放せなくなってしまった。これまで使ってきた潤滑剤の中では最高。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/26 07:19
佐藤真由美 I Wish You Love in ALFIE
佐藤真由美 I Wish You Love in ALFIE  西鉄大牟田線井尻駅近くの「ALFIE」で生の佐藤真由美さんを聴けた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/28 06:46
厄年の節分 〜厄除け「なた餅」〜
厄年の節分 〜厄除け「なた餅」〜  厄年の節分につく餅を「なた餅」(鉈餅)とよんでいます。 まず普通の餅つきとの違いは、一升の餅を一人でつきます。つき上がったらのし板を使わず、(その昔は、一番新しい箕を前日に水洗いした)箕に、黄粉を敷いた上で延ばして、ちょっと大きめに丸くした餅がこのなた餅です。今日では、こうして一つひとつを衛生的にきれいに包装した餅を和菓子屋さんに特注します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/31 20:26
バーチャル・パートナー
バーチャル・パートナー  Garmin810Jにコースナビゲーションに設定した条件などや過去の走行データと競争することができるバーチャル・パートナーという機能がある。こいつがとても面白い。ハマりそうだ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/18 18:48
第14回狩野川100kmサイクリング 〜秋の狩野川最高〜
第14回狩野川100kmサイクリング 〜秋の狩野川最高〜  第14回狩野川100kmサイクリングに参加してきた。この大会の参加は、4回目。久しくご無沙汰していたが、以前よりコースのアップダウンにメリハリがあってロードの醍醐味が味わえるコースに進化していてとても楽しいコース設定になっていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/29 20:32
大代峠→芝川→和田島→高山へ気の向くままサイクリング
大代峠→芝川→和田島→高山へ気の向くままサイクリング  今日は、彼岸の中日。毎年の恒例で彼岸会を済ませてそそくさとサイクリングに出発。  台風20号が接近中東からの風強烈。向かい風の中、東に向かって帰路は追い風を狙って、由比から大代峠を下って南松野、芝川からR52号逢坂、和田島、高山、吉原をぐるっと周回するこのコースを選んでみた。  「暑さ寒さも彼岸まで」とはそのとおりで日差しは強いまでも空気は秋の色。さわやかだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/23 19:50
R362杉尾(はなのき)〜畑色〜日向 藁科街道サイクリング
R362杉尾(はなのき)〜畑色〜日向 藁科街道サイクリング  久しぶりにR362藁科街道を大井川鉄道千頭駅を目指して蛇塚の激坂を杉尾「はなのき」まで上がる。千頭に下りと大井川を南下して大回りの帰路になってしまう、距離に不安と恐れを感じてビビッて今日は、畑色から日向に下って戻るコースにした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/22 20:37
藁科大間福養の滝サイクリング
藁科大間福養の滝サイクリング  大間福養の滝。  藁科川を八幡から県道60号を笠張峠と富士見峠を越えて、玉川から安倍街道に回ってみようとこの日はスタートした。  残念ながら県道R60は、笠張峠の手前で路肩工事で通行止めになっていた。  標高800mにある山間の集落、「大間」までは行けるので、福養の滝を見て折り返すことにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/02 22:11
清笹峠サイクリング
清笹峠サイクリング  きょうのコース、久能尾から清笹峠に上がってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/17 21:46
大平軍艦岩サイクリング・・・路面温度43℃
大平軍艦岩サイクリング・・・路面温度43℃  興津川の上流大平から田代峠へ通じる林道途中に軍艦岩別名「かーご石」という大石がある。田代峠までは私有地の林道らしく車止めゲートで閉鎖されていて通行出来ないが、なかなか走りがいのある上りが続く。今日は軍艦岩まで走ってみた。これがその軍艦岩。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/08/11 17:54
「マフェトン理論」でアンチエイジングを目指す
「マフェトン理論」でアンチエイジングを目指す  健康維持法、ダイエット法等などは百花繚乱。健康に関しては、効果の一部分の一般論を誇張した情報が飛び交わっていて、いったい何が真実か疑わしくて本当のところよくわかりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/08/06 21:48
バール・ジェラテリア・ドイファーム
バール・ジェラテリア・ドイファーム  富士宮上野地区にある土井ファームさん。先月7月19日にカフェテリア風ジェラート・ショップ「バール・ジェラテリア・ドイファーム」がオープンした。今日は、ジェラードを求めてこのコースでサイクリング。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/03 17:50
龍爪・穂積神社サイクリング
龍爪・穂積神社サイクリング  ヒグラシを求めて穂積神社まで上がってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/28 17:20
この夏最初に耳にしたヒグラシの声
この夏最初に耳にしたヒグラシの声  今年初めてヒグラシの鳴き声を耳にした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/27 19:21
ツール第5ステージ 新城幸也逃げ チャレンジは続く。。
ツール第5ステージ 新城幸也逃げ チャレンジは続く。。  新城幸也選手が6人の先頭グループで逃げが決まって勝つチャンスがやってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/07/03 23:01
伊久美・蔵田サイクリング
伊久美・蔵田サイクリング  大井川の支流伊久美川を大久保・蔵田を通ってぐるっと回るコースを走ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/30 17:59
富沢峠・野田沢峠サイクリング
富沢峠・野田沢峠サイクリング  R362藁科川沿いの街道からR209岡部朝比奈川沿いの街道へ出るには、4ルートの峠越えがある。勾配の緩やかさ順に南から野田沢峠、西又峠、富厚里峠、富沢峠になる。今日は、富沢峠から朝比奈に下ることにした。  朝比奈川を下って帰路は、野田沢峠を小瀬戸に戻ることにした。野田沢川沿いに新東名が開通して、静岡SAに至る取付道路で一般道からSAに入ることが出来て、静岡ICのスマートICにつながっていて、路面もきれいで整備されて広く走りやすい、朝比奈からのルートを初めて走ってみた。走行したトラック軌跡はこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/08 19:05
2013/06/02 岩見淳三トリオ+ Live in Mahcome Hall
2013/06/02 岩見淳三トリオ+ Live in Mahcome Hall  ジャズギターリスト岩見淳三さんのCD「BOSSA MELANCOLY」の発売記念のツアー公演ラストステージを地元清水のマイカムホールで楽しんだ。岩見淳三(Gt)、JUMBO小野(Ba)、ジーン重村(Dr)、YAYOI(vo)、スペシャルゲスト佐藤秀也氏(Sax、Flu)というギタートリオからボーカルまで楽しめた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/02 23:42
富厚里峠から朝比奈へ
富厚里峠から朝比奈へ  富厚里峠から玉取に朝比奈川を下って大崩をぐるっと戻るコースを走ってみた。GPS軌跡は、こちらがGoogleMapに展開した。(Google Earthはこちら) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/06/02 16:31
朝比奈・三ッ野・玉露の里サイクリング
朝比奈・三ッ野・玉露の里サイクリング  今日にサイクリングコースはこちらがGPSの軌跡。約70kmのルートでとても楽しく、走っていて幸せを実感してのサイクリングになった。乗れることに幸せを感じて。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/05/25 17:15
Carl Zeiss Jena MC Flektogon 20mm/f2.8 のオーバーインフ調整
Carl Zeiss Jena MC Flektogon 20mm/f2.8 のオーバーインフ調整  レンズの∞マークに合わせても無限遠を行き過ぎてしまいボケ状態になってしまうオーバーインフの調整に出していたこのレンズ「Carl Zeiss Jena MC Flektogon 20mm/f2.8」が戻ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/18 20:17
川根の河津桜
川根の河津桜  川根本町元藤川の河津桜が満開になった。一気に春が来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/16 17:32
山の神
山の神 静岡市駿河区有度山の里山に「山の神」なる守り神がある。鎮守の神様が祭られている。子供の頃からその存在は知っていたのだが、小さな社に通ずる階段が薄暗く不気味で近寄りがたかった記憶がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/10 20:43
Exifデータにオールドレンズ名と焦点距離を書き込む方法
Exifデータにオールドレンズ名と焦点距離を書き込む方法  このレンズは、カール・ツァイス・イェナ社のフレクトゴン(Flektogon)20mm/f2.8というオールドレンズ。イェナは、旧東ドイツの都市の名前です。カール・ツァイス社が東西に分断されて、世界を代表するメーカーのカール・ツァイスブランドそのものが東西に二つ存在するという時代の東ドイツ時代のカールツアイス社製で、フレクトゴンは西側の製品にはなく、ソ連に保護された当時の純東ドイツ製のレンズということになりますね。  ベルリンの壁崩壊とともにツァイスも再びひとつになって、疲弊していた東側が西側... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/09 06:50
豊岡(磐田市上野部)梅園
豊岡(磐田市上野部)梅園 この日は、オールドレンズのテストを兼ねて豊岡梅園(静岡県磐田市上野部1989-1)まで足を延ばして撮影会となった。  レンズは、Carl Zeiss Jena MC Flektogon 20mmf2.8、Carl Zeiss Distagon 35mm F1.4 T*、Carl Zeiss Sonnar 90mm F2.8 T* (G) の3本を持ち込んで競演スタートとなったものの、この腕では、宝の持ち腐れに等しいか?。練習練習。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/04 22:24
洞慶院(とうけいいん)梅園暖かい日和
洞慶院(とうけいいん)梅園暖かい日和  3月の声を聴くとともにこうしてポカポカ陽気の暖かい日差しが春の到来を教えてくれる。  洞慶院(とうけいいん)梅園 (Eos5d2 Carl Zeiss Distagon 1.4/35 『Photos』)は、暖かい日和に満ち満ちていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/03/03 20:41
SONY Eマウント用アダプタ「SPEED BOOSTER」の使用感
SONY Eマウント用アダプタ「SPEED BOOSTER」の使用感  「METABONES製 SONY Eマウント用電子接点付SPEED BOOSTER Canon EFマウントアダプタ」をSony Nexで使う。その使用感をメモしてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2013/02/05 20:31
CANON EFマウントをSONY NEX7で
CANON EFマウントをSONY NEX7で  香港からのFedXで「METABONES製 SONY Eマウント用電子接点付SPEED BOOSTERキャノンEFアダプタ」が届いた。所有のCanon EFマウントレンズは、2006年以前のレンズだからAFは機能しない。もちろんMFで十分で使うつもりでのことだがお散歩カメラとして活躍してもらうためにはアピアランスが重要だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/03 19:39
METABONES製 SONY Eマウント用電子接点付SPEED BOOSTERキャノンEFアダプタ
METABONES製 SONY Eマウント用電子接点付SPEED BOOSTERキャノンEFアダプタ  この「METABONES製 SONY Eマウント用電子接点付SPEED BOOSTERキャノンEFアダプタ」が面白い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/02/02 08:00
NEX-5N Carl Zeiss Biogon 2.8/28 T* お散歩里山の風景
NEX-5N Carl Zeiss Biogon 2.8/28 T* お散歩里山の風景     NEX-5N Carl Zeiss Biogon 2.8/28 T* ISO100 f8.0 1/125 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/29 06:51
NEX-5N Carl Zeiss Biogon 2.8/28 T* お散歩海辺の風景
NEX-5N Carl Zeiss Biogon 2.8/28 T* お散歩海辺の風景     NEX-5N Carl Zeiss Biogon 2.8/28 T* ISO100 f8.0 1/1250  今日のお散歩コースは、海辺の船溜まりからスタート ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/28 20:37
NEX-5N Carl Zeiss Biogon 2.8/28 T* お散歩風景
NEX-5N Carl Zeiss Biogon 2.8/28 T* お散歩風景     NEX-5N Carl Zeiss Biogon 2.8/28 T* ISO100 f8.0 1/250  今日もお供は、NEX-5NにBiogon 2.8/28 T*でお出かけ、若かりし頃にタイムスリップして好奇心いっぱい。  街を歩くことが楽しくなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/26 20:51
由比漁港&薩唾峠ポタリング
由比漁港&薩唾峠ポタリング  NEX-5N Contax Biogon 28mm T* ISO400、f8、1/1000、±0EV ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/01/14 17:27
ポタリング 新東名清水JCT 〜伊佐布〜
ポタリング 新東名清水JCT 〜伊佐布〜  NEX-5N CONTAX Biogon 28mm T* ISO100、f8、1/25、±0EV CPL ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 1

2013/01/04 20:00
自転車散歩_ポタリング 蔦の細道&焼津小川港
自転車散歩_ポタリング 蔦の細道&焼津小川港  2013今年の自転車初乗りは、のんびりと自転車でお散歩「ボタリング」でスタートだ!。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/02 22:18
2012 年の暮れの風景 (Part2)
2012 年の暮れの風景 (Part2)  NEX-5N CONTAX Biogon 28mm F2.8 T* ISO100、f5.6、1/640、±0EV ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/31 18:29
2012年の暮れ風景 NEX-5N CONTAX Biogon 28mm F2.8 T*は楽しい
2012年の暮れ風景 NEX-5N CONTAX Biogon 28mm F2.8 T*は楽しい  お散歩カメラが面白い。何よりもこのレンズ CONTAX Gシリーズ用 Carl Zeiss T*が使えることが嬉しくてたまらない。 このレンズは、トーンの豊さ、抜けが良くってシャドー部が容易に潰れずに頑張りが効く。加えてアナログ的なやわらかな雰囲気がある。今でも評判の高いとても良いレンズなのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/30 20:39
夜のお散歩 お供はNEX-5N CONTAX Biogon 28mm F2.8 T*
夜のお散歩 お供はNEX-5N CONTAX Biogon 28mm F2.8 T*  忘年会の宴席とは言え飲めない石亀にとってお供と始めてのデート、ちょっとだけ夜の街を。。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/29 06:47
お散歩カメラ復活 Carl Zeiss Biogon2.8/28 T* etc... デジタルに
お散歩カメラ復活 Carl Zeiss Biogon2.8/28 T* etc... デジタルに  フィルムカメラ時代のレンジファーンダーカメラの名機コンタックスG-2用に作られたカールツアイスレンズをSONYのミラーレス一眼「NEX」シリーズなどのミラーレス一眼でマウントアダプターを介して使えることを知った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/23 21:53

続きを見る

トップへ

月別リンク

Second Wind 二つ目の風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる